竹之内個人のLINE@で質問やお問い合わせ等どんな内容でも
受け付けますのでご気軽にご連絡ください^_^
こちらを↓↓クリック!

友だち追加

美容師人生

中学生の時に美容師になろうと思ったきっかけ、理由

更新日:

2017年現在

 

1980年5月愛知県名古屋市千種区生まれの37歳、さる年です。

 

美容専門学校を卒業し美容師免許を取得し働き始めて

美容師歴17年目です。

 

 

まず美容師になろうと思ったきっかけ

 

中学校の時に長めの髪型が好きになり伸ばしたかったのに

 

校則があったのでなかなか伸ばせず、髪の毛も染めたかったのですが

 

夏休みくらいしか染めれずに何で日本は髪の毛を染めてはいけない

 

という校則があるんだという反発心から将来は髪型が自由にできる

 

美容師になろうと考え始めました。

スポンサーリンク

床屋さんと美容院

 

幼少のころから、父親と床屋に行ってましたが

 

長めにしてほしいと言っても刈り上げられ、嫌な思いをしていました。

 

 

床屋さんのお兄さんは好きでしたのでクレームではありません。

 

 

今ではカットする方の立場になり、親御さんの意見もあるので

 

短くカットするしかなかったのだと思います。

 

 

中学生になり、母親に美容院に連れてってもらい

 

刈り上げにはならずに長めにしてもらえて嬉しかったです。

 

当時の中学生の男の子はまだ美容院に行ってる人はかなり少なく、

 

美容院に行くだけでオシャレな感じがしていました。

 

つづく

  • この記事を書いた人

take

名古屋の中日美容専門学校を出て、20歳から美容院で働き始め、 美容師を続けています。

-美容師人生
-

Copyright© 名古屋の美容師 竹之内 進 , 2018 All Rights Reserved.